インフォメーション

地域密着型学習プログラム「イノ旅」の実施について

[2021.12.10]

 福島空港定期路線の就航先である関西圏の高校生に福島県(浜通り地方)を訪問いただき、
東日本大震災・原子力災害や震災からの復興の現状についての理解を深めていただくとともに、
地域との交流を図りながら地域の課題解決に取り組む学習体験プログラムを実施します。
人材育成としての「教育効果」と地域への理解の促進による「関係人口創出」に繋げ、
その後のさらなる福島県への交流人口拡大と福島空港の利用促進を図ります。

1 実施内容

(1)実施期間:令和4年2月11日(金・祝)~2月13日(日)
(2)実施場所:福島県浜通り地区(広野町・楢葉町・双葉町)
(3)参加対象者:関西圏の高校生の一般公募制(最少8名~最大30名限定)
         ※募集定員を超えた場合は抽選を実施いたします。
(4)参加費用:24,800円(税込) 
   ※航空運賃・宿泊費(食事付)・バス代等を含みます

2 応募方法
  特設サイトからお申込みください。
 (特設サイト)https://forms.gle/a2wdHb8SbwGovpQP7

3 問合せ先
  イノ旅in福島事務局 fukushima.inotabi@gmail.com

4 その他
  「イノ旅」とは、高校生等が旅先で五感を使った体験を通して地域を知ることにより、
  課題発見・解決力や探求心を磨きイノベーションに挑む、「旅」と「学び」を融合させた
  新しい地域密着型学習プログラム。(イノベーション旅の略)

PAGE TOP